数字で見るドッカンバトル!攻略情報まとめ

画像の説明文 画像の説明文

動画1

動画1

【無限の輝き】超ベジットの火力比較動画です。

『ATK80%up』からスタートしています。

【無限の輝き】超ベジット

【宇宙一の大爆走】超サイヤ人3ゴテンクス

という2人のコスト58フェス限キャラを比較しています。

『130%upサンド』『相手が得意属性でダメージカット持ち』『同潜在能力解放(被り無し全解放)』という横並び条件です。

 

【宇宙一の大爆走】超サイヤ人3ゴテンクスも130万ダメージを与えていますが、【無限の輝き】超ベジットは260万ダメージです。

反撃4回でコスト58アタッカーの2倍の火力を誇り、これはガシャ産LRキャラクターをすら完全に超える領域です。

反撃2,3回程度でもゴテンクスの遥か上を行き、ATKが上がり切ってさえしまえば、LRキャラクターですら比較にならない程の火力を爆発させてきます。

 

まあ、大抵の場合はそこまでATKが上がる前にカタが付いてしまう訳ですが…。

down

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

挿入したい画像を選んでください(貼れない場合、画像を軽量化すると貼れるかも)

コメント

  • ベジットサンド神ーー ゴテンクスもアルハンも悟空3天使も悟空3極限Z覚醒持ってる

    by 126.84.57.31 匿名 €2017年12月4日 7:10 PM

  • なんでそーいう物言いしかできないかなぁ。匿名だからってここぞとばかりにいきっちゃうよな〜。現実は引きこも陰キャのくせにね〜。

    by 1.75.7.115 匿名 €2017年11月19日 6:44 PM

  • 10:57 126.33.56.56                 それな    

    by 126.200.52.174 匿名 €2017年11月9日 4:12 PM

  • 音声入れないなら音楽や効果音ぐらい入れろよなアホかよ
    無音動画とか誰が見んねんな頭使えや

    by 103.5.140.144 匿名 €2017年11月8日 10:16 PM

  • 誰か虹ベジットの火力動画知ってる人いない?
    どれだけ強くなるのか見てみたいんだが

    by 126.150.43.74 匿名 €2017年11月6日 8:54 PM

  • 反撃がボーリングしてるように見えるの俺だけ

    by 126.33.65.65 匿名 €2017年11月3日 10:57 AM

  • 150.249.61.61
    当たり前だよなぁ?

    by 210.251.184.41 匿名 €2017年11月3日 8:26 AM

  • LR引けない奴はフェス限を最強だと崇めるしかないわな

    by 150.249.61.61 匿名 €2017年11月3日 3:30 AM

  • あくまでも火力比較やからな。

    by 182.251.243.13 匿名 €2017年11月2日 7:15 PM

  • てかちょくちょく「手数の多いベジットにATK補正がついたらヤバい」っていうのは言われてたし弱いわけが無い
    まぁほんと原作通りこのベジットが本気になれる相手って現時点ではそうそういないんだけどねw
    管理人さん分かりやすい比較動画ありがとうございます

    by 220.52.94.70 匿名 €2017年11月2日 3:14 PM

  • 運営的にゴジータは一撃の破壊力重視で敵を圧倒
    ベジットは手数と反撃で敵を圧倒
    ってイメージなんかね
    確かにベジットは魔人ブウをおちょくりまくってたが

    by 125.4.150.146 匿名 €2017年11月2日 9:22 AM

  • この反撃やっぱいいっすね^~。

    by 114.159.169.240 特命 €2017年11月2日 12:37 AM

  • 爽快!

    by 125.215.70.245 匿名 €2017年11月1日 11:50 PM

  • ゴテンクスのATKが156万だから、超ベジットの火力はATK312万と同じくらいってことか
    被りキャラ無しでATK300万はやばすぎな

    by 49.98.168.26 匿名 €2017年11月1日 11:25 PM

  • 4凸体超ベジットとかヤバい事になりそうだ

    by 221.118.105.10 匿名 €2017年11月1日 11:17 PM

down

コメントする




挿入したい画像を選んでください(貼れない場合、画像を軽量化すると貼れるかも)



sponsored link

カテゴリー