数字で見るドッカンバトル!攻略情報まとめ

画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文

来月施行のソシャゲ規制がドッカンバトルに及ぼす具体的な影響についての調査、計算。確率変動、ガシャ仕様の変更など

time 2016/03/25

来月施行のソシャゲ規制がドッカンバトルに及ぼす具体的な影響についての調査、計算。確率変動、ガシャ仕様の変更など

来月施行のソシャゲ規制がドッカンバトルに及ぼす具体的な影響について。確率変動、ガシャ仕様など

 

最近、ソシャゲの過金上限額が設定されてソシャゲが崩壊するみたいなニュースをよく見かけ気になったので、実際に日本オンラインゲーム協会(JOGA)の出したガイドラインをきちんと調べて、具体的にドッカンバトルにどのような影響がでるか考察してみました。

このJOGAという組織は業界が自主組織した組合で、加入義務も法的強制力もありませんが、現状ソシャゲがトップニュースに躍り出るまで社会問題となっている以上、このJOGAが出したガイドラインはそれなりに影響力を持ってくると思います。

特にドッカンバトルの場合、運営会社のアカツキがこのJOGAの正会員であるので、流石にガイドラインを守らないというのは有り得ないでしょう。このガイドラインは41日から施行ですから、アカツキが悪名覚悟でこの直前で脱退なんてメチャクチャな行動をしない限り、今回のガイドラインはまず守られることでしょう。まず守られると思って間違いないです。

 

で、実際にガイドラインはJOGAのホームページで確認できます。これのガシャに関わる部分を見て行きましょう。

今回のガイドラインによれば、以後ドッカンバトルのガシャは『以下に示すa,b,c,d』のいずれかを遵守することになります。全て、ではなくいずれか、です。それぞれについて見ていきましょう。

読むのが面倒な人は最後に要約してあるのでそちらをどうぞ。


a,いずれかのガチャレアアイテムを取得するまでの推定金額(その設定された提供割合から期待値として算定される金額をいう)の上限は、有料ガチャ1回あたりの課金額の
100倍以内とし、当該上限を超える場合、ガチャページにその推定金額または倍率を表示する。

このaを遵守する場合、ガシャの確率が自然と決まってきます。龍石は1120円、まとめ買いすれば60円ですが、当然上に合わせなければわざと1個ずつ買ってクレームし放題になってしまいますから当然上に合わせるとして、龍石5個で1ガシャ600円、よって過金額の100倍は7万円です。

あるSSRの出現確率がx%とすると、期待値上100%を超えるまでのガシャ回数は100÷x回、よって、上限金額600×100÷x<60000が成り立つような確率の場合、今のように確率を表示しなくていいことになります。

要するにx>1で、『なんだSSR確率1%以上なら書かなくていいじゃん』と思いがちですが、『いずれかのガシャアイテム』ですから、xSSR全体の出現確率に更に提供割合をかけたものとなります。

例えば今のようにガシャから60体とかSSRが出てくる仕様だと、SSR率を60%以上にしなくてはならないわけで、これはあり得ませんね。

よって、aを遵守する場合、『確率は低いままだがSSR確率および個のキャラクター排出率が明言される』『ガシャが排出キャラの極めて少ないピックアップガシャオンリーになる』のどちらかになると考えられます。


b,いずれかのガチャレアアイテムを取得するまでの推定金額の上限は
50,000円以内とし、当該上限を超える場合、ガチャページにその推定金額を表示する。

これがよく言われている5万円限度のお話です。aの項と同じく、現在の何十体もSSRが排出される仕様では50000円以下に抑えるのは100%不可能です。

具体的に50000円以下に抑えるには、SSR排出キャラを5体に限定してSSR確率を6%にする、3体に限定してSSR確率を3.6%にする、くらいの対策が必要です。

異常に排出キャラの少ないガシャが実装されたら確率は要注意ですが、たった5体まで絞ってもSSR確率は6%になりますからこれも無いでしょう。bの場合でも『確率は低いままだがSSR確率および個のキャラクター排出率が明言される』濃厚です。

 


c,ガチャレアアイテムの提供割合の上限と下限を表示する。

これはdを不親切にした感じですね。要するに一番出るキャラと出ないキャラの確率を表示するということです。

要するに極端に出ないキャラクターを設定した場合、それを白日の下に晒さなくてはならない訳です。これは非常に印象が悪いのでまずやらないでしょう。よってcの場合、『今のガシャから「キャラクターによって出現確率が異なります」という文言が削除され、確率が明記される』というのが濃厚でしょう。

 

d,ガチャアイテムの種別毎に、その提供割合を表示する。

これは非常にわかりやすくそのままですね。これも『明らかにゴジータだけ出ませんよ~』なんてやったらあまりに印象が悪すぎますので、『確率は低いままだがSSR確率および個のキャラクター排出率が適切な確率で明言される』濃厚でしょう。

 

 

また、a,bに関してはこれらとは別のアプローチとして、『期待値の100倍の過金限度額or5万円分』ガシャを回した時点で、『そのガシャから排出するお好きなSSR引換券』を配布するという手段もあります。ただ、これはかなり力技感がありますし、射幸心を煽るガシャシステムを崩壊させかねない方策なので、まずやらないんじゃないかなと思います。

別にこんなことしなくても確率明記すれば十分なのですから。

 

 

というわけで、結局a~d全て考慮した上でまとめると、

『確率は低いままだがSSR確率および個のキャラクター排出率が明言される』ようになるか、

『ガシャが排出キャラの極めて少ないピックアップガシャオンリーになり、その分非常に速いペースで次々とガシャが入れ替わるようになる』

のどちらかになるのが、現実的に考えて濃厚だと思います。私個人としてはまず前者だと思いますが…。

実際に調べてみると、よく言われている『ソシャゲ崩壊!』みたいな謳い文句は、かなりセンセーショナルに煽っているだけのように思えました。

落としどころとしては単純な確率明記になりそうです。

41日からこのガイドラインが施行ということで、おそらく先んじて末のGTガシャから新方式のガシャを実装してくることが予想されます。果たしてどのように対処してくるか、楽しみですね。

 

※コメント欄で指摘された一部間違いを修正し、それに伴いbの計算結果等も修正しました。申し訳ないです

コメント

  • 数年前にもそんなことありましたよね。
    そのガシャではSSRは10種類だけ出てくる(もちろん被りはある)。その10種類をコンプリートできたらURが1枚配付される、みたいなガシャを規制するガイドラインが。それが、射幸心を煽るってことなんですね。

    by 182.250.246.201 匿名 €2016年3月25日 9:16 PM

  • 考察お疲れ様です!!こういうことまで考えていただいて非常に助かります!
    いつもありがとうございます!

    by 1.75.240.47 匿名 €2016年3月25日 9:20 PM

  • 龍石一個120円なら5個だと600円なのでは?
    700円でいいんでしょうか?
    頭が悪いもので、ちゃんと理解できてなかったらすみません

    by 118.237.67.198 匿名 €2016年3月25日 9:22 PM

  • 今からちょうど4年くらい前にコンプガシャが規制されてましたね
    当時同じバンナムのソシャゲ仮面ライダーLEGENDをやってたのでよく覚えてます

    by 116.94.251.254 匿名 €2016年3月25日 9:24 PM

  • aのいづれかっていうのが、どれか一つって意味なら60%ではなく、やはり1%なのでは?
    要するにゴジータは出にくくても技ブウが出れば、いづれかっていう条件クリアなんじゃ?
    変なこと言ってたらすいません、、、

    by 180.221.183.176 匿名 €2016年3月25日 9:39 PM

  • そんなの言い出したらそもそもRチャオズが1%以上出たらあとは何でもやりたい放題じゃん。なにいってんだ

    by 49.98.165.21 匿名 €2016年3月25日 9:50 PM

  • ブウだけ確率が高くて上限より上だったらブウの確率は書かなくていい。ゴジータの確率が低くて上限より下だったらゴジータの確率は書かなきゃだめ。別に難しい話じゃない

    by 49.98.165.21 匿名 €2016年3月25日 9:57 PM

  • Rチャオズはいづれかのレアガチャアイテムに該当しないでしょう
    レアガチャアイテムはドッカンの場合はSSRを指してるはず

    by 180.221.183.176 匿名 €2016年3月25日 11:11 PM

  • ああ、間違ってました
    分かりました

    by 180.221.183.176 匿名 €2016年3月25日 11:25 PM

  • 日本語は難しいですね。

    あと、2つ↑と5つ↑の方、『いづれか』ではなく『いずれか』です。
    日本語は難しい。

    by 182.250.246.200 匿名 €2016年3月25日 11:40 PM

  • 単純な疑問なんでずが
    確率を明記するとして本当に信用できるもんなの?
    外部の人間に本当のプログラムの内容を晒さないだろうし
    極端な確率の違いであれば発覚するだろうけど
    しかもユーザーが確率の収束させるのは不可能に近いはず
    明記より低く設定するだろうけど
    ただ極端に下げる事はないからユーザーにとっては良いのかなとも思うね

    by 112.70.240.196 匿名 €2016年3月26日 12:51 AM

  • 実情と違う排出率を掲載する会社が出てくるとは思いますね。

    数あるピックアップの中でもそれぞれ排出率が違うというのを前もって明記させることで、アンチラの時みたいにクレームが起きても認識してガシャを回した消費者側に問題があるという形に持っていきたいんでしょうね。

    by 123.1.77.155 匿名 €2016年3月26日 6:35 AM

  • 嘘の確率書いたら完全に詐欺だからね。少なくとも一部上場企業のアカツキがそんなことはしないでしょ。売り逃げ倒産上等の零細企業ならともかく

    by 49.98.171.152 匿名 €2016年3月26日 11:17 AM

  • アカツキって下請けの開発企業じゃないの?
    運営はあくまでバンナムだろ?

    by 61.119.222.40 匿名 €2016年3月26日 1:17 PM

  • 結局の所、表記上オープンにするだけで内部確率は操作し放題ですからね。グラブルの年末年始問題もうやむやなままだし法的処罰がない限りは暗黙の了解が業界内で横行しそうです。

    by 59.168.138.155 伝説の超惰眠人 €2016年3月26日 5:10 PM

  • こういうのは利権だけ渡して開発・運営全て任せているのが普通。そもそもバンナムにソシャゲのブレイクスルーはないから。
    プログラム書かせるだけの会社を下請けとは呼ばないし、そもそもそういう意味での下請けっていうのは人材派遣会社になる

    by 49.98.171.80 匿名 €2016年3月26日 7:31 PM


  • ソシャゲのブレイクスルーってなんだよwww
    プログラム書かせるだけの会社を下請けとは呼ばないってのもよくわからんな
    それを正に下請けって呼ぶんじゃない?

    by 61.119.222.40 匿名 €2016年3月27日 11:42 AM

  • 公式に開示している確率と実際の内部確率が明らかに異なるものは現在すでに横行している。それは、パチンコだ。

    by 182.250.242.16 匿名 €2016年3月27日 2:38 PM

  • 結局の所はこの取り決め自体、免罪符のような役割でしかないんでしょうね。

    by 49.96.20.209 匿名 €2016年3月27日 3:43 PM

  • ピックアップガチャオンパレードになるのは、・・・被りが出にくい?
    結局ドッカンユーザーにとってはどっちがいいんでしょうね?

    確率が上がるなら良いですが。

    by 121.105.146.123 匿名 €2016年3月27日 8:38 PM

  • 今は社会の目が厳しいから、消費者庁も通報次第では動くと思う。
    実際に確率が違うならみんながデータを提出して調査を求めれば普通に動いてくれると思う 30連して出ない出ないとか言う程度じゃそりゃ無理だけど

    by 49.98.174.214 匿名 €2016年3月27日 9:32 PM

down

コメントする




挿入したい画像を選んでください(JPEGファイルじゃないとだめかも?)



sponsored link

カテゴリー