数字で見るドッカンバトル!攻略情報まとめ

画像の説明文 画像の説明文

ドカバトの攻略サイトが続々と更新停止・閉鎖している理由について

ドカバトの攻略サイトが続々と更新停止・閉鎖している理由について

具体的にどことは言いませんが、『ドッカンバトル』で検索すると比較的上位に出て来るような割と有名なサイトのいくつがが次々と全く更新しなくなったり、全くアクセス出来ない(閉鎖)状態になっています。

 

以前、こちらの記事(【マジで貰えたw】ガチで龍石828個貰える方法の考察)で、ソシャゲの攻略サイトで稼ぐには詐欺広告に頼る他ない、ということについて解説しました。

 

実は、今はこの詐欺広告を置くことが非常に難しくなり、儲けるビジョンが無くなったため、更新停止・閉鎖が相次いでいるようです。

IMG_2201

例えば某サイトは上のような広告を置きまくっていましたが、今はこのような広告が撤去され普通の広告が置かれるようになりましたが、それと同時に全く更新されなくなりました。

 

別の某サイトも広告を剥がしたと思った途端、サイトにアクセスしようとしても403エラー、要するに全くアクセス出来ない状態になり、サイトを畳んでドカバトから撤退しました。

 

要するに詐欺広告、『ポイントサイトへの嘘誘導をすることが不可能・リスキー』になり、お金を稼ぐ効率が爆発的に悪くなったためにこのような事態になっているのです。

 

以前、twitterで『牛角無料キャンペーン』云々というので、ポイントサイトの『キラキラウォーカー』が詐欺だということで騒動になり、地上波ニュースにもなりました。

参考・キラキラウォーカー牛角の偽広告問題で株式会社ヴィヴィットが謝罪

 

これを受けて、実際にキラキラウォーカーと契約を結んで偽広告を置いていたサイトは軒並み偽広告を載せられなくなりました。

よくあるドッカンバトルの嘘広告も大体はキラキラウォーカーのものだったので、多くのサイトはその煽りに直撃し、労力に見合わない稼ぎしか得られなくなって辞めた、というのが実情です。

 

とはいえ、キラキラウォーカー以外のポイントサイト、更にこの事件を受けても自粛する気配の無い強気なポイントサイトと広告の契約を結んでいた攻略サイトは依然として続けていますが、やはり今後は監視の目も厳しくなるでしょうし、ソシャゲのサイトで儲けるというスタイルはますます難しくなっていきそうです。

 

ただ、元々こういう広告を貼っていないサイトに関してはこの騒動は全く関係なく、平常運転です。

相次いでサイトが閉鎖しているとは言いましたが、極普通に運営している攻略サイトもたくさんありますから。

 

ただ、逆にライバルが減るという意味で、『趣味でドッカンバトルのサイトを始めたい』という人にはチャンスであるかもしれません。

お金を儲けたいという意味で始めるなら割に合わないでしょうが、数が減っただけに人は集まりやすいでしょうし、今は昔と違って情報も非常に多く、またそれを必要とする層も多様化しているため、きちんと需要がありそうな層と情報を絞ってやっていけばかなり盛り上がっていきそうな気もしますね。何だかんだで2周年からユーザーもかなり増えていそうですから。

down

コメントする


sponsored link

カテゴリー

???

問い合わせフォーム