数字で見るドッカンバトル!攻略情報まとめ

画像の説明文 画像の説明文

ハト様の考察

ハト様の考察

【twitterユーザー】ハト様の考察です。アカウントはこちら

日本版ドッカンバトルのゲーム内画像の解析を行い、その新規データをtwitter上で公開していたユーザーです。

志半ばで殉職されてしまいましたが、ドッカンバトルユーザーの中でも有名な者の内の一人でしょう。

特にtwitter内ではドッカンバトルに関わる一般ユーザーとしては最も知名度の高い方で、そのフォロワーも4万台半ばまで到達しており、知名度という意味では非常に高かったと言えます。

 

初めて登場したのは2015年の10月頃かと思います。

http://tweez.net/hatosama7/

↑のURLより、多少当時のツイートを振り返れますが、当時はそこまで話題にもなっていませんでした。リークは時々出てくることもありましたが、そもそもドッカンバトル自体もそこまで盛り上がっていず、twitter内にもそこまでユーザー数が多くなかったので、そこまで広がることも無かった感じです。

 

火が点き始めたのは年末くらいからでしょう。当サイトで初めて触れたのは2015年12月でした。

【リーク情報】火曜日から登場?新規キャラクター達のリーク画像

この記事で初めてハト様のtwitterの方にリンクさせて紹介しました。当時のこのサイトは弱小も弱小だったのでウチが関係あるということはないでしょうが、大体この時期くらいから一気にフォロワー数が増加して、とかく話題になりがちでした。

2016年1月にはtwitter公式アカウントも開設しましたし、この辺の影響もあってか、とにかくドッカンバトル1周年を迎える頃には、リークされるのが当然というような認識を多くのユーザー間に作り出し、界隈への影響力は非常に高かったと言えるでしょう。

 

実際、多くのユーザーにとっては『新キャラクターの先行公開』という感じで待たれていたため、その人気も大きかったです。

例えば、画像を引用してサイトを運営している分際でハト様様を呼び捨てにする不敬な輩が、信奉者達によって啓蒙されるといったエピソードもありました。

IMG_5323

この啓蒙活動により、呼び捨てにしていた輩は最低でも2つ、最高で5個まで『様』を付ける程に信心深くなったなど、その求心力を裏付けるエピソードは枚挙に暇がありません。

 

が、そんなハト様様も2017年9月5日を以てtwitterを『永久凍結』されてしまいました。間違いなく、ゲーム内データの公開に関する権利関係問題でしょう。

『永久凍結』されてしまうと復帰申請なども全く通らず、新たなアカウントを作っても同一人物だと見なされれば即凍結(まあ実際にハッキリそう断定されるケースはほぼ無いでしょうが)ということになり、もうtwitterでその姿を見ることは難しいでしょう。

facebookやinstagramアカウントも作っていたようですが、これらも結局は同じことでしょうし、今後の内部データ公開に関してはかなり不透明な部分も出て来ました。

 

当然、運営側が非公開としているデータベース内のデータを勝手に公開していたのですからいつこうなってもおかしくはなかったわけですが、実に2年もの間、全くノータッチだったのがここに来て凍結ということで、衝撃を受けているユーザーも少なくないことでしょう。

 

解析行為に関しては様々な意見はあるでしょうが、現実として、多くのユーザーは実際にリークされた情報を享受して楽しんでいたのは間違いないでしょう。

個人的にではありますが、2年間の間楽しませてくれてありがとう、という言葉を贈りたいと思います。

 


言うまでもないことですが、『ゲーム内データの無断転載』をしており、『それなりに目立つ存在』という意味では当サイトも全く他人事ではなく、運営サイドから借りているレンタルサーバーにでも連絡が行けば即終了です。

既に死へのカウントダウンが始まっている感じはしますが、取り敢えず首が切られるまでは続けたいと思います。

down

コメントする


sponsored link

カテゴリー