数字で見るドッカンバトル!攻略情報まとめ

画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文

【気まぐれな破壊神】ビルスの考察

time 2016/01/21

【気まぐれな破壊神】ビルスの考察

【気まぐれな破壊神】ビルスの考察です。

理論上最高ATK

146927

強襲サンド時最高ATK

76209

自身リーダー最高ATK

76209

ゴールデンフリーザサンド

105

速気玉23個取得時ATK

 

 

このページの見方はこちら

 

【最大ステータス】

レアリティ

UR(Z覚醒)

HP

8272

ATK

7211

DEF

4762

気力100%ゲージ

4

気力ボーナス

1.30

必殺技倍率

3.55(特大レベル10)

必殺追加効果…敵のDEFdown

 

【スキル】

リーダースキル

自属性気玉1個毎に500回復

パッシブスキル

必殺時ATK70%up

リンクスキル一覧

神の次元

ATK15%up

驚異的なスピード

気力+2

グルメ

HP5%回復

無邪気

ATK10%up

天才

ATK700up

 

 

 

 

 

 

【概評】

理論上最高ATKはフルパワーボージャックサンドにリンク三つです。全てを同時発動させるのは至難の業でしょう。ゴールデンフリーザを使えば100万オーバーも可能です。

 

高倍率の必殺時発動パッシブが優秀です【最大出力の強震】フルパワーボージャックとタイプは似ていますね。ATK値もそこそこ、気力ボーナスの1.30倍は速属性では普通に優秀な方であるので、属性上位クラスのATKは間違いなく確保出来ます。

完全無補正の状態でも必殺時のATK35000にまで達し、ATKリンクを2つも発動させれば4万を軽々超えてきます。強襲キャラをリーダー、フレンドにしても良い火力を出せるでしょう。

 

また、リンクも効果が優秀なものが多く、組む相手が揃っていれば優秀です。グルメは流石にニッチですが、驚異的なスピードは同じ速属性の【神の絶対領域】超サイヤ人ゴッド孫悟空【限界を超えた奥義】孫悟空(界王拳)辺りとも相性が良く、狙い所は十分あります。必殺時パッシブなので、是非発動させたいところです。

 

しかし、爆発的に強いという程ではありません。火力も属性上位ではあるし、気力も驚異的なスピードだけで+2まで持って行けますが、そこまでと言えばそこまでです。気力リンクが組めない場合は、ちょっとアンバランスな威力と感じてしまうかもしれませんね。

 

【老界王神は使うべき?】

使うのは勿体無い気がしますね。確かにATKは出せますが威力は特大であるし、超火力の力属性同名キャラがチラつくので。ビルスが好きならそっちを粘ってもいいかもしれません。

 

 

【引けたら当たり?外れ?】

7回天下一武道会の報酬キャラであるので、レアガシャからは登場しません。

歴代天下一報酬キャラと比較した場合、勿論性能として悪くはありませんが、際立って光るところはなく、中位もしくは下位くらいに位置する性能と言えるでしょう。過去の報酬キャラクター達が優秀というのもありますけれど。

コメント

  • 検証お疲れ様です。
    やはり力属性のビルスと比較するとどうしても見劣りしてしまいますね。
    ただし、速超3サイヤ人悟空をリーダーに速界王拳悟空、速ゴッド悟空らと組み合わせれば相当火力は上がりますね。上手く使い分けたいところです。

    by 伝説の超惰眠人 €2016年1月21日 12:47 PM

  • これは微妙

    by 匿名 €2016年1月21日 1:59 PM

  • 前回のムキ悟空といい今回のビルスといい報酬が微妙ってどうなんだろう‥

    個人的には第5回の体界王拳が1番当たりでしたけど

    次回はもう少し使い勝手の良いものにしてほしいですね

    by 匿名 €2016年1月21日 3:36 PM


  • そう?
    必殺レベルMAXが容易で知属性で超サイヤ人の孫悟空は俺にとって歴代最高の報酬だったけどなー

    by 匿名 €2016年1月21日 6:48 PM

  • すぐに相方の速ウイスが実装される優遇っぷり

    by 匿名 €2016年1月21日 7:00 PM

  • 速の隠れ脅威的なスピード持ち
    ゴッド悟空とリンク相性も良し
    同名SRで必殺上げ可能
    高倍率必殺時パッシブ

    超優秀ですよこいつ

    by 匿名 €2016年8月18日 8:58 AM

down

コメントする




挿入したい画像を選んでください(JPEGファイルじゃないとだめかも?)



sponsored link

カテゴリー