数字で見るドッカンバトル!攻略情報まとめ

画像の説明文 画像の説明文

【極まりしブルーの力】超サイヤ人ゴッドSSベジットの考察 ※2019/4/15改定

time 2018/03/14

【極まりしブルーの力】超サイヤ人ゴッドSSベジットの考察 ※2019/4/15改定

ベジットブルーのフレンド募集ページはこちら

【極まりしブルーの力】超サイヤ人ゴッドSS(ブルー)ベジットの考察です。

リーダー評価:5.0/10.0点

サブ評価:7.0/10.0点

 

理論上最高ATK

通常追撃2回

反撃2回

通常追撃&必殺追撃

反撃3回

リーダー補正無し

367641

566719

50%upサンド

640406

987188

70%upサンド

749513

115万

90%upサンド

858619

132万

120%upサンド


150%upサンド


170%サンド

102万


118万


129万

157万


182万


199万

気玉リーダーサンド

448

691

 

 

 

 

 

このページの見方はこちら

 

【最大ステータス】

レアリティ


属性


コスト

限界突破UR


超体


48

HP

10300

ATK

11500

DEF

4551

気力100%ゲージ

3

気力ボーナス

1.5

必殺技倍率

5.05(超絶特大レベル10)

必殺追加効果…なし

 

【スキル】

リーダースキル

超属性の気力+3,

HP,ATK,DEF50%up

パッシブスキル

通常攻撃を30%軽減して超絶大な威力で反撃

超高確率で追加攻撃(最大2回)

ときどき追加攻撃が必殺に変化

リンクスキル一覧

超サイヤ人

ATK10%up

かめはめ波

必殺発動時ATK+2500

臨戦態勢

気力+2

神から授かりし力

必殺発動時ATK+2500

合体戦士

気力+2

短期決戦

気力+3

超激戦

ATK15%up

 

 

 

【カテゴリ】

 神次元

 ポタラ

未来編
時空を超えし者

 

 

 

 

【育成情報】

ドッカン覚醒

【奇跡の合体再び】
超サイヤ人ゴッドSSベジット

【極まりしブルーの力】
超サイヤ人ゴッドSSベジット

主な必殺レベル上げの手段

老界王神カード

 

 

 

 

 

 
【概評】

追撃&反撃によって火力がブレまくるキャラクターです。

ここでは他キャラとの比較のため、『通常追撃2回+反撃2回』『通常追撃+必殺追撃+反撃3回』という2条件において、反撃・追撃を合計した仮想ATK値を載せています。

※参考・【ドッカンバトル】『反撃』の仕様について。所持キャラクター・威力・仕様など


フェス限定排出の【奇跡の合体再び】超サイヤ人ゴッドSSベジットを超激戦イベント『蒼炎に燃える合体』で手に入る覚醒メダル77枚でドッカン覚醒させた姿です。


ドッカンバトルの全キャラクター中でも頂点に輝く手数の多さを誇り、吹き荒ぶ
追撃・反撃の嵐により並外れた火力を発揮するキャラクターです。

 

バーチャルドッカン大乱戦』や『スーパーバトルロード』など、現在の高難易度イベントにおいては、敵の攻撃回数が6,7回にすら達することも珍しくありません。

『インフレが進むほどに敵の攻撃回数が増す』という傾向がこのゲームには見られ、そんな中、『反撃』という特性持ちのこのベジットの火力は、インフレに伴い破壊力も増していきます。

 

とにかく手数が多いので実際の所の火力が分かりにくいですが、総ダメージという観点から見れば、100%解放して使用すれば、ATK200万・300万相当のパワーを発揮出来るケースも非常に多いです。(この辺は動画参照)


火力に関して言えば、『カテゴリ世代コスト58フェス限』と遜色無い領域と言って良いでしょう

自身のATK,DEF補正が無いので、サポートキャラクターとの相性もバッチリという点も大きなメリットです。例えば『30%up』のサポートを入れれば、丸々ATKが1.3倍になるのですから。

※参考・【ドッカンバトル】味方のATKを上げるサポートパッシブの影響について

 

防御面でも『ダメージ30%軽減』を持っており、軽減率は低めですが、アイテム等とコンボしていけばスーパーバトルロード』なんかでも中々に守れる領域です。

 

そして、遂に『極限Z覚醒』がコスト48フェス限世代に突入したことで、更なるパワーアップを遂げることも確約されました。

 

現状でもかなりの実力は持っている存在ですから、強化次第では相当な実力を手にするでしょう。

それこそ低倍率でもATK,DEF補正が付けばとんでもないことになりますし、【復讐の焔】ゴールデンフリーザの例もありますから、やはり極限には大きな期待が掛かります。

 

しかし、現状においては『同名イベント産キャラクター』という高すぎる壁により、カテゴリデッキでの存在価値をほぼ消失させられてしまっています。

 

とにかく、イベント産であるLR【乾坤一擲の大勝負】超サイヤ人ゴッドSSベジットが強過ぎる!

この一点に全てが集約されます。

 

このLRベジットブルーの入手は確かにビギナーユーザーからすれば遠い道のりですが、地道にやっていけばいずれは誰もが辿り着くであろう領域です。

特に最近は大型キャンペーンの際はアホほどガシャを引かせてくれるので『界王神の試練』の達成はさほど難しくも無くなっており、このカードと競合してしまうというのが最大の問題点です。

 

確かに、『100%解放かつ反撃・追撃を相当数重ねる』等、このベジットブルーにとって都合の良いケースを想定すれば火力という面では上を行くケースもあるものの、高難易度イベントで『体属性の方を採用した方がメリットがある』というケースはほとんど無いでしょう。

 

特にこのベジットブルーの場合、反撃を多数重ねるためには『30%ダメージカット』程度の軽減率で敵の攻撃を受けに行かなくてはならず、アイテム等とのコンボを前提としないと高難易度イベントでは受けに行くこと自体が厳しいです。素のDEF値もそう高くなく…。

 

手数が多いので、低難易度イベントの雑魚散らしや高速周回には便利ですし、LRの方を入手するまでは間違いなく良い戦力ですが、やはり大き過ぎる『同名カード問題』のせいで、かなり霞んでしまっているキャラクターです。

 

【使用動画

『100%解放・神次元カテゴリデッキ』でカテゴリバトルロードで使用しています。

反撃・連続攻撃3パターンで試していますが、いずれのパターンでもATK200万~ATK350万相当の総合ダメージを与えており、火力は未だに最前線クラスであることが確認出来るでしょう。

しかし、同時に敵から相当のダメージを受けている点も確認出来、やはりイベント産LRなんかと比べると総合力では大きく劣ってしまう点は否めないでしょう。

極限してこの辺が補強されれば、相当に強烈なキャラクターとなりそうです。

 

 

【潜在能力解放について】

100%解放時最高ATK(必殺威力UP+5選択時)

通常追撃2回

反撃2回

通常追撃&必殺追撃

反撃3回

リーダー補正無し

515063

807188

50%upサンド

929625

145万

70%upサンド

109万

171万

90%upサンド

126万

197万

120%upサンド


150%upサンド


170%upサンド

151万


175万


192万

236万


275万


301万

気玉リーダーサンド

677

1061

 

被りキャラ無し解放時最高ATK

通常追撃2回

反撃2回

通常追撃&必殺追撃

反撃3回

リーダー補正無し

424922

659531

50%upサンド

752719

116万

70%upサンド

883838

137万

90%upサンド

101万

157万

120%upサンド


150%upサンド


170%upサンド

121万


140万


153万

188万


218万


238万

気玉リーダーサンド

537

834

 

 

潜在能力の概要についてはこちら

『標準成長タイプ』です。パッシブによるステータス補正が全く無いので、『被り無し』『100%解放』の差はちょっと小さめですが、スキル適性も高く実力も十分なので、解放適正は十分です。

スキルは『会心』が最優先でしょう。『反撃』には会心が抽選され、このベジットの高火力の根幹は反撃の乱れ撃ちな訳ですから、こちらを限界まで上げてもいい位です。

『連続攻撃』には重複抽選疑惑もありますが、やはり会心の優先度には全く及ばないでしょう。会心全振りか、1マス分け与える程度でしょう。

一応、今から育てる人は『極限Z覚醒』による性能変化を見届けてからの方が良いかとは思いますが。

 

 

【相性の良いキャラクター一例】

【時の力の解放】時の界王神(時の力解放)

完全に手数だけで火力を稼ぐパッシブなので、サポートキャラクターとの相性は全キャラクター中でもトップクラスです。ダメージがほぼ丸々1.4倍になり、防御の方も盤石になります。

加えて必殺封じまで入れてくれるので、時の界王神はベジット関連のカードと組ませる前提みたいなキャラクターデザインです。


【時を越えた決意】超サイヤ人トランクス(未来)

単属性デッキにおいては同名問題も無く、非常に良い戦力です。大乱戦なんかでは十分に活躍してくれるでしょう。

特にこのトランクスのようにDEFサポートを入れられるキャラと並べてあげれば防御もかなり厚くなります。


【無限の輝き】超ベジット

『味方のATK30%up』という必殺追加効果は『必殺倍率加算』なので、通常は大して効果的でもありませんが、反撃持ちのキャラにとっては別です。

例えばこの超ベジットを1番目、ベジットブルーを2番目なんて並びであれば、反撃の威力も丸々1.3倍になります。

 

 

【老界王神は使うべき?】

『反撃』は必殺レベルに依存せず、そこが火力の大部分を占めるという意味では必殺レベル1でもそれなりに働けはしますが、潜在能力解放適正も高く、使用は推奨出来るでしょう。

ただ同名カード問題はあるので、属性デッキでの戦力を欲していないのであれば優先度は低めですが…。 

 

【引けたら当たり?外れ?】

正確には覚醒前の【奇跡の合体再び】超サイヤ人ゴッドSSベジットをドッカンフェスで引き当てることになります。

単体性能だけを切り取れば今尚実力十分で、属性デッキなんかでも非常に頼れる戦力ではありますが、やはり『イベント産で更に上を行くキャラクターが存在する』という点は余りにも大き過ぎ、フェス限定キャラクターとしては、今の環境では当たって手放しに喜べる程では無いでしょう。

 

極限も控えていますが、そこも同名LRとどう調整してくるかという部分には若干の不安を残す部分もあり、コスト48組としては何とも微妙な立ち位置です。

『同名の上位カードが存在する』というコスト48フェス限は多いですが、『イベントで手に入る』という枕詞が付いてしまうのはこのカードくらいで、やはり『同名カードとの調整』には一際注目なキャラクターです。

down

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

挿入したい画像を選んでください(貼れない場合、画像を軽量化すると貼れるかも)

コメント

  • こいつの極限はカット率の上昇と必殺効果に1ターンATK大幅上昇とかになりそう
    そんでかめはめ波と神から授かりし力のゴミリンクは修正しないならどっちか神戦士に戻してくれ

    by 219.110.159.228 匿名 €2019年4月11日 5:50 AM

down

コメントする




挿入したい画像を選んでください(貼れない場合、画像を軽量化すると貼れるかも)



sponsored link

カテゴリー

???

問い合わせフォーム